競技体験・接続について

競技体験・接続について

育成プログラムでは、一人一人の適性に合うスポーツを探るため、様々な競技体験を行います。

その競技で活躍するトップアスリートや、優秀な指導者から指導を受けることができる貴重な機会となります。

これまでの修了生の中には、他競技で優れた能力を発揮しながらも、競技体験プログラムで出会った競技に転向し、現在、JOCエリートアカデミーに所属している修了生や、全国大会で優勝した修了生、成年選手も出場する日本選手権に高校生で出場し入賞した修了生もいます。

もちろん、育成プログラム修了後も引き続きこれまでと同じ競技に取り組み、優秀な成績を収めている修了生がいることも、トップアスリートを育成するという本来の目的からは大変喜ばしいことと考えています。

修了後も、各競技団体のご協力のもと、希望者に対し体験の機会を積極的に設けています。

これまで体験を行った競技

  • 陸上ホッケー
  • アイスホッケー
  • ハンドボール
  • ラグビー
  • 水球
  • カヌー
  • ボート
  • アーチェリー
  • ライフル射撃
  • ウエイトリフティング
  • スポーツクライミング
  • ボウリング
  • フェンシング
  • ボクシング
  • なぎなた
  • 陸上競技
  • スケート(ショートトラック)等